枯れたモミの木、直径140cm。完結編

忙しいと言ってはだいぶ更新が遅れてしまいました。仕事していなかった訳ではありません(笑)

IMG_6918
工事自粛期間直前に中止になったあのモミの木。自粛期間後、また再開するとのことで再度お声をかけて頂きました(軽井沢町の工事自粛期間は7月25日〜8月31日迄)。

IMG_6926
今回は前回のような不甲斐無い結果になる訳にはいきません。足場の確保が前提ということで今回はクレーンを使用する作業となりました。クレーンでどうしたかはここでは言いません。今回は結果をご報告までにしたいと思います。現場はとても狭く駐車場まで進入出来たのは13tラフター。モミの立っている地点はそこからジブ(ブーム)が伸びる最高地点でした、吊り上げられる重さは極小ですのでクレーンのオペレーターの腕が、まさに問われます。

 

IMG_6920
準備しています。

IMG_7013
受け口を切るのも一苦労です。バーの長さは65センチありますが、それでも届かないので両側から切ります。

2013-09-30
切り落とした瞬間です。これで800kgほどありますので追い口を切っても重心はびくともしません。チルホールというワイヤー牽引具を使用して引っ張り落とします。一本で破断強度が7t以上あるロープを二本かけて吊るし切りにします。すごい迫力です。

IMG_6997 IMG_6999
切り始めの玉ですが大きい・・

IMG_7023   IMG_7035IMG_7045
段々短くなり最後の一玉を切って終了です。

IMG_7055
無事最後まで切ることが出来ました。関係者の方々に感謝したいと思います。
皆さん、木は枯れる前に手を打ちましょう(笑)

→枯れたモミの木、直径140cm。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です